ノイズ(雑音)除去と音声(音楽)編集−工房AOK

ノイズ(雑音)除去

トップページへ お試しノイズ除去(無料) 質問・相談 料金(音声) 料金(動画) ご注文(音声) ご注文(動画) 別館TOPへ

【騒音】電車などの交通騒音、会場のザワザワした
音声を含む音、瞬間的な異音……など変動する音
【ノイズ】ICレコーダやテープレコーダなどの雑音、
電話やテレビ・ラジオの雑音、エアコンなどの空調音
……など定常的な音
  備考)耳障りな異音(携帯電話の呼び出し音、咳……)の除去は、瞬間的異音の除去を参照ください。

無料のお試しノイズ除去は → こちら「お試しノイズ除去(無料)」申し込み

  アクセス時に流れる音声は、ノイズ除去【実践編】から転載(架空請求ってどうよ?より引用)した
 【人妻氏】の「女神 ダイ○ンさんですか?おっとっといります?」です。
  前半がノイズ除去前、後半がノイズ除去後。可愛い赤ちゃんの声と、最後の”捨てぜりふ”が素晴らしい!(笑)
     

 
【”振り込め詐欺”特集】

  
警視庁の振り込め詐欺のテクニック(音声ファイル)からダウンロードして、ノイズ除去した実例です。

●「振り込め詐欺」音声1(6分38秒、3.1MB)








 ノイズ除去前













 ノイズ除去後

●「振り込め詐欺」音声2(2分51秒、1.3MB)








 ノイズ除去前













 ノイズ除去後

●「振り込め詐欺」音声3(4分15秒、2.0MB)








 ノイズ除去前













 ノイズ除去後

●「振り込め詐欺」音声4(4分53秒、2.3MB)








 ノイズ除去前













 ノイズ除去後

 
【実践編】

  実際にご注文いただいた「ノイズ除去」で事前にお客様の許諾を得たものと、
 HPで公開している音声ファイルの中から代表的な実例を抜粋して掲載したものです。(逐次追加していきます)
  波形欄の◎印は、ノイズ除去前後の波形があることを示しています。(波形を見ながら試聴できます)

ご提供お客様
(敬称略)
カテゴリータイトル編集前
(再生時間、ファイルサイズ)
編集後
(再生時間、ファイルサイズ)
波形掲載日
I.H.児童虐待?児童館 vs ○○教師再生
(60秒、2.3MB)
再生
(60秒、2.3MB)
----2006-10-31
小1男子ピアノ演奏ピアノ発表会再生
(44秒、345kB)
再生
(44秒、344kB)
2006-02-15
若柳智寿長唄(舞踊用)島の千歳(※11)再生
(40秒、637kB)
再生
(40秒、637kB)
2005-02-19
清元北州再生
(1分05秒、1.0MB
再生
(1分05秒、1.0MB
2005-08-17
舞踊用荒城の月入 白雲の城再生
(6分19秒、3.0MB
再生
(6分19秒、3.0MB
2005-10-16
「オレオレ詐欺」
にご注意!
電話オレオレ詐欺(※13)再生
(11分01秒、3.2MB
再生
(11分01秒、3.2MB
2005-07-12
春山唱歌(※12)
(1968年)
幼稚園歌再生
(1分45秒、822kB)
再生
(1分45秒、822kB)
2005-06-13
共愛学園校歌再生
(3分39秒、1.7MB
再生
(3分39秒、1.7MB
架空請求ってどうよ?電話

相手は、不当(架空?)
請求詐欺業者
【人妻氏】
女神 ダイ○ンさんですか?
おっとっといります?
(※9)
再生
(1分09秒、410kB)
再生
(1分09秒、410kB)
2005-02-13
女神 ヤマダさんのメアド、
教えてくださいよ〜
(※9)
再生
(1分24秒、496kB)
再生
(1分24秒、496kB)
2005-02-20
ヴェルvs富士通信
(糞倉本etc)
(※10)
再生
(1分59秒、936kB)
再生
(1分59秒、936kB)
2005-02-14
音枝流長唄船弁慶(※1)再生
(2分20秒、277kB)
再生
(2分20秒、277kB)
2003-04-03
小学生女の子会話自己紹介再生
(11秒、59kB)
再生
(11秒、59kB)
2004-01-16
j.f.英会話------再生
(1分02秒、123kB)
再生
(1分02秒、123kB)
2003-04-05
a.h.童謡やぎさんゆうびん再生
(1分04秒、127kB)
再生
(1分04秒、127kB)
2003-05-26
ライブ音源のページ
より引用
ライブ蓬莱曲(※2)再生
(2分06秒、2.0MB
再生
(2分06秒、2.0MB
2003-11-25
音で遊ぶ?
より引用
バイオリン演奏アベマリア(※3)再生
(6分29秒、1.6MB
再生
(6分29秒、1.6MB
2003-12-09
フォーレの子守歌(※4)再生
(3分28秒、1.6MB
再生
(3分28秒、1.6MB
2003-12-09
Index of /~zad25714
より引用
墜落事故日航123便(※5)
ボイスレコーダー
再生
(1分00秒、470kB)
再生
(1分00秒、470kB)
2003-12-26
小学1、2年生男の子ピアノ演奏波のアラベスク(※6)再生
(2分29秒、2.3MB
再生
(2分29秒、2.3MB
2003-12-30
インヴェンション4番(※7)再生
(1分33秒、1.5MB
再生
(1分33秒、1.5MB
ワルツ(※6)再生
(2分08秒、2.0MB
再生
(2分08秒、2.0MB
ポロネーズ(※6)再生
(4分48秒、4.5MB
再生
(4分48秒、4.5MB
904爺レコード針音曲名不詳再生(4倍音量)
(16秒、262kB)
再生(4倍音量)
(16秒、262kB)
2004-02-22
テレビ雑音囲碁名人戦(※8)再生
(57秒、446kB)
再生
(57秒、446kB)
2004-09-30
おもちゃ鳥の鳴き声再生
(24秒、190kB)
再生
(24秒、190kB)
2004-10-23
討論会ライブドア VS フジテレビ再生
(49秒、242kB)
再生
(49秒、242kB)
2005-04-03

 (※1)昭和20年代前半 場所:帝国劇場 会主:杵屋佐吉
 備考)ファイルサイズを縮小するため、元のファイルを加工。
    (ステレオの場合は→モノラル、サンプリング周波数 44.1kHz→22.05kHz、WAVE→MP3)
 (※2)出所:「
Live Files. ライブ音源のページ」より引用。 (この曲だけは、引用元と同じステレオ 128kbps MP3です)
 (※3)(※4)出所:「音で遊ぶ?」より引用。(※3:この曲はwma----32kbps ステレオ、※4:引用元のrmをmp3に変換----64kbps モノラル)
 (※5)出所:「Index of /~zad25714」より一部分を抜粋して引用。(未曾有の大惨事を、風化させてはならないとの思いから採り上げました)
 (※6)(※7) 小学1、2年生男の子の演奏曲です。驚くなかれ※6は小学2年の時(2003年11月)の演奏で、
           ※7は小学1年の時(2003年2月)の演奏です。
 (※8)出所: 2004.9.30放送 「NHK衛星放送の囲碁名人戦」(司会:万波佳奈女流棋聖、解説:柳 自薫九段)
 (※9)元のファイルはステレオでしたが、音楽ではなく会話のためモノラルに変換してファイルサイズを半分に縮小。
 (※10)抜粋して引用:元のファイルはステレオでしたが、モノラルに変換してファイルサイズを縮小。
 (※11)演奏時間14分45秒の最後の40秒を抜粋。芳村伊十郎、三味線:今藤長十郎・杵屋五三助、(囃子)小鼓 藤舎呂船。
 (※12)大中寅二先生によって作曲され、大中先生の指導によって当時の高校聖歌隊と幼稚園児によって録音されたソノシート(1968年)。
 (※13)出所:「いわゆる「オレオレ詐欺(恐喝)」事件にご注意!より引用したWAVEを、音量調整の上MP3(40kbps)に変換。

 ♪試聴曲のノイズ除去♪実例集も試聴ください。


    ノイズで汚れた音(音声、歌、唄、詩、楽曲、……)、古い録音テープなどの貴重な音データから、
   ノイズを除去して原音を生き返らせます。

     ・「サー」という、テープ媒体などに発生するヒスノイズ
     ・「ブーン」という、電源から混入するハムノイズ
     ・「プチプチ」という、瞬間的だが耳障りなクラックルノイズ

     その他の環境ノイズ(録音時の周囲雑音)など、あらゆるノイズを除去または低減して
    クリーンにします。

 【付加サービス】
   ご要求に応じて、音声を聞き取りやすくする編集(小さな音声の音量アップ、早口の速度調整、
  音割れの修正、こもった声の修整……)も追加料金なしで実施いたします。

   音声(音楽)ファイルのノイズ除去は、「ウェブ私書箱」を利用したご注文(当工房のウェブ私書箱を利用)が便利です。

●特徴

 ノイズの種類に応じた除去方法により、音色を変えずに音質を改善します。

  ・サンプルノイズを採取して、減算処理により除去
    周波数帯域が広範囲にわたるヒスノイズに適用します。
     
        ノイズの採取画面

  ・特定周波数成分の除去
    ハムノイズ特有の基本周波数および倍音(2倍音、3倍音、……)成分を確実に除去できます。
     
      ハムノイズの周波数成分をカットしている画面。
      (左の山から基本周波数50Hz、倍音の100Hz,150Hz,200Hz……)

  ・サンプル単位まで波形を拡大して除去
    この方法によればクラックルノイズ完全に除去できます。
     
      上が除去前、下が除去後の波形

 貴重な音データをリフレッシュして生き返らせます!

●ノイズ除去カタログ

  ノイズ除去後の音質の良否は、ノイズと原音の音量比率(録音時音量の大小ではなく、一定音量に調整後
 の比率)とソフトも含めたノイズ除去技術によって決まります。
  当工房においても、音量比率が極端に大きいノイズは、低減できても完全に除去するわけにはいきません。
  このカタログは、当工房へノイズ除去を注文する前にあらかじめ結果が予測できるよう、お客様の判断資料
 とすべく用意したものです。

  ノイズ除去を試されたい方は、「お試しノイズ除去(無料)」申し込みによりお申し込みください。

1.音声編T(身近なノイズ&中音量比ノイズ)

  身近なノイズと中音量比(ノイズのミックス音量比率25%〜200%)のカタログです。

[ご利用方法]
 (1) 除去したいノイズに近いと思われるものを、ノイズ源から選び試聴します。
 (2) ノイズ除去前の■印をクリックして、除去しようとするノイズと音声(原音)の音量比率を照合します。
 (3) ノイズの音量比率が確認できたら、その下の●または▲印をクリックしてノイズ除去後の音声を聞き
   良否を判断してください。
    ●または○印は、ノイズ除去後の仕上げとして音声が無い部分を無音化するノイズゲートが適用できる
   音量比で、ノイズはほぼ完全に除去できます。
    ▲または△印は、小さな音声が犠牲になる(消される)ため、ノイズゲートが適用できない音量比で、
   ノイズは多少残ることになります。
 (4) 波形欄の◎印はノイズとミックス音声の波形が、○印はノイズのみの波形があることを示しています。
   (◎印は、波形を見ながら試聴できます)

オリジナル音声らんるちゃん
 ※出所:■WEB WAVE LIB 〜音と声のOnLine素材集〜 より引用して加工。
ノイズ源提供者
(敬称略)
ノイズのミックス音量比率(%)波形掲載日
(更新日)
音量比255075100125150175200
ノイズ255075100100100100100
音声10010010010080675750
カセットテープ(1)
(ヒスノイズ)
aok除去前2002-10-31
除去後
カセットテープ(2)
(ヒスノイズ)
k.i.除去前2002-10-31
除去後
AMラジオ
(ハムノイズ)
aok除去前    2002-10-31
除去後    
冷蔵庫
(ハムノイズ)
aok除去前    2002-10-31
除去後    
エアコン
(Q&AのQ1)
aok除去前    2002-10-31
除去後    
換気扇aok除去前    2002-10-31
除去後    
電子レンジaok除去前    2002-10-31
除去後    
電子ポット
(湯沸し音)
aok除去前    2002-10-31
除去後    
電子ポット
(湯気噴き出し音)
aok除去前    2002-10-31
除去後    
パソコンaok除去前    2002-10-31
除去後    


(凡例)● ---- ノイズゲート適用/試聴可      ○ ---- ノイズゲート適用/試聴不可(省略)
     ▲ ---- ノイズゲート適用不可/試聴可    △ ---- ノイズゲート適用不可/試聴不可(省略)
         (ノイズゲートを適用できない音量比です)       (ノイズゲートを適用できない音量比です)
    空欄---- ノイズ除去未実施、未確認

備考) (1) ノイズゲート: 設定値以下のノイズを無条件に無音化するもので、設定レベル以下に音声が含まれていればその音声も
              消されてしまいます。
               従って、音量比が極端に大きいノイズの音声データには適用できません。
               またノイズゲートを適用しても、設定値以上の音声部分に対してはなにも作用せず、音声部分のノイズも
              除去するわけではありません
    (2) 音量比は実効値の比率ではなく、ピーク値の比率です。
    (3) ミックス音声は、ミックス後一定音量(ピーク値で0dB)に調整しています。

2.音声編U(代表的ノイズ&大音量比ノイズ)

  代表的なノイズと大音量比(ノイズのミックス音量比率300%〜1000%)のカタログです。
  注)音声の抽出に的を絞ってノイズの除去処理をしているため、音楽などの楽曲には適用できません。

[ご利用方法]
 (1) 除去したいノイズに近いと思われるものを、ノイズ源から選び試聴します。
 (2) ノイズ除去前の■印をクリックして、除去しようとするノイズと音声(原音)の音量比率を照合します。
 (3) ノイズの音量比率が確認できたら、その下の●、▲印または”##”をクリックしてノイズ除去後の音声を聞き
   用途に合わせて良否を判断してください。
    ●または○印は、ノイズ除去(低減)が可能な音量比。
    ▲または△印は、聞き取りやすくノイズを低減できる音量比。
    ##または#印は、ノイズ除去(低減)が十分にできない音量比。
 (4) 波形欄の◎印はノイズとミックス音声の波形が、○印はノイズのみの波形があることを示しています。
   (◎印は、波形を見ながら試聴できます)

オリジナル音声らんるちゃん
 ※出所:■WEB WAVE LIB 〜音と声のOnLine素材集〜 より引用して加工。
ノイズの種類ノイズのミックス音量比率(%)波形掲載日
(更新日)
音量比3004005006007008009001000
ノイズ100100100100100100100100
音声33.325.020.016.714.312.511.110.0
ヒスノイズ※※除去前2003-01-05
更新
除去後####
ハムノイズ※※除去前2003-01-01
更新
除去後
クラックルノイズ※※除去前2002-12-16
除去後
複合ノイズ1
(ヒス50+ハム50)
除去前2003-02-18
更新
除去後
複合ノイズ2
(ヒス50+クラックル50)
除去前2002-12-18
除去後
複合ノイズ3
(ハム50+クラックル50)
除去前2003-02-18
更新
除去後
複合ノイズ4
(ヒス33+ハム33+クラックル33)
除去前2003-02-18
更新
除去後
 ※※出所:藤本健のDigital Audio Laboratory より引用して加工。

(凡例)●、▲、## ---- 試聴可      ○、△、# ---- 試聴不可(省略)

備考)音量比は実効値の比率ではなく、ピーク値の比率です。


3.楽曲編(代表的ノイズ)

  楽曲のため、ノイズは許されないものとして完全に除去し、ノイズ除去後の音質を比較してよい方から「松・竹・梅」に
 区分したカタログです。(感覚的かつ独断的に区分したもので、音質の良否を判定しているわけではありません)

[ご利用方法]
 (1) 除去したいノイズに近いと思われるものを、ノイズ源から選び試聴します。
 (2) ノイズ除去前の■印をクリックして、除去しようとするノイズと楽曲(原音)の音量比率を照合します。
 (3) ノイズの音量比率が確認できたら、その下の●、▲印または”##”をクリックしてノイズ除去後の楽曲を聞き
   用途に合わせて良否を判断してください。
    ●または○印 →「松」
    ▲または△印 →「竹」
    ##または#印 →「梅」
 (4) 波形欄の◎印は、ノイズ除去前後の波形があることを示しています。(波形を見ながら試聴できます)

オリジナル曲※1
(楽器)
ノイズの種類ノイズのミックス音量比率(%)波形掲載日
(更新日)
音量比510152025
ノイズ510152025
楽曲100100100100100
山々の尊※2抜粋
(三味線・尺八・箏・Perc
ヒスノイズ※4除去前2003-03-14
除去後##
ハムノイズ※4除去前2003-03-14
除去後
クラックルノイズ※4除去前2003-03-14
除去後
複合ノイズ1
(ヒス50+ハム50)
除去前2003-03-14
除去後
複合ノイズ2
(ヒス50+クラックル50)
除去前2003-03-14
除去後
複合ノイズ3
(ハム50+クラックル50)
除去前2003-03-14
除去後
複合ノイズ4
(ヒス33+ハム33+クラックル33)
除去前2003-03-14
除去後
大きな古時計※3抜粋
(著作権消滅曲)
ヒスノイズ※4除去前2003-03-14
除去後##
ハムノイズ※4除去前2003-03-14
除去後
クラックルノイズ※4除去前2003-03-14
除去後
複合ノイズ1
(ヒス50+ハム50)
除去前2003-03-14
除去後
複合ノイズ2
(ヒス50+クラックル50)
除去前2003-03-14
除去後
複合ノイズ3
(ハム50+クラックル50)
除去前2003-03-14
除去後
複合ノイズ4
(ヒス33+ハム33+クラックル33)
除去前2003-03-14
除去後
 ※1:ファイルサイズを縮小するため、引用元の曲を加工。
    (ステレオ→モノラル、サンプリング周波数 44.1kHz→22.05kHz)
 ※2出所:
より引用して加工。
 ※3出所:♪著作権消滅曲♪より引用して加工。
 ※4出所:藤本健のDigital Audio Laboratory より引用して加工。

(凡例)●、▲、## ---- 試聴可      ○、△、# ---- 試聴不可(省略)

備考)音量比は実効値の比率ではなく、ピーク値の比率です。


ノイズ除去【実践編】に戻る





初版:2002年10月31日  Copyright © 2002-2007 ノイズ除去&音声編集 − 工房AOK All Rights Reserved.  最終更新:2014年4月17日

Since 2003.12.14